スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超ご無沙汰ですm(_ _)m

皆様、超ご無沙汰でございます・・覚えておりますでしょうか?
ご心配をおかけしまして申し訳ありません。

何を隠そう(いや、隠すこともありませんが)、サウジから帰国したのが3月31日でした。
でも出発したのは実は正月明けだったりします^^;
前回のブログの後、すぐにまた出発の予定でしたが、相手側の都合やこっちの都合などで、「出発が1週間延びました」が延々と続き、結局そのままズルズルと12月も中旬を過ぎたところで「どうせならもう年明けにしてよ!」と言い放ってなんとか正月を日本で過ごすことができた訳です。
ですが、こんな調子で1週間毎に延期だったため、全くドライブの予定なぞ組めない状態で、結局ブログを半年も放置してしまいました(ここは言い訳ですが^^;

で!
とにもかくにも2ヶ月半もサウジに行っていたので、GWは絶対休みます!と帰国早々に休暇届けを出しました(笑)

4月28日。
ナビをセットして出発です。
ナビ

出発したのは昼前くらいでしたが、GW初日だというのに東名はガラ空きでした。
東名

東名を東京ICで降りて環状8号線を北上。
さすがに東京は混んでました。
環状8号線

そのまま関越道へ入ります。

関越トンネルを失踪疾走して、、
関越TN
TN疾走

新潟県に入りました。
ちょうど夕日が落ち始めたところです。
田んぼがキラキラ。
田んぼ

日没前にホテルに到着。ホテル到着

部屋の窓から佐渡島に沈む夕日を見ることができましたヽ(´ー`)ノ
佐渡に沈む夕日

翌日は朝からここへ。
新潟ターミナル
新日本海フェリー新潟ターミナル。
そう、最終目的地は新潟ではなく、北海道です。

これが今回利用するフェリー「らいらっく」
新潟ライラック

乗船車両用駐車場で乗船の時を待ちます。
乗船待機
ちなみにはらペコさんも含めて車高が低い車はトラックなどが積まれる最下層の車両甲板に誘導されるため、手前の列に並ばされます。

乗船開始!
乗船開始

さすがにGWだけあって北海道に渡る車は満車です。
ドアを開けるのも厳しいくらいにギチギチです。
車両甲板1

そしてこれが行きのときの部屋。
テラス付きの個室です。
デラックスA
テラス

晴れ渡った青空、とはいきませんでしたがうす曇の晴れ、波も静かで良好な船旅でした。
煙突
ウェーキ

そして翌日朝4時過ぎ、小樽港に入港です。
小樽港入港

あ、そうそう。
実はこれ、北海道旅行というわけではなく・
実家が北海道なんでただの帰省ですが、北海道の大地をM3で走ってみたくて船旅を選んだ次第です^^;

で、下船してナビをセットし、走り出して少ししたあたりで日の出となりました。
小樽日の出

このままだと2時間弱で実家に着いてしまいますが、それだと面白くないので遠回りして苫小牧方面に向かいます。

苫小牧港付近の国道36号線。
R36苫小牧港付近
ここは片側4車線の国道です。
苫小牧港の近くだけあって大型車両の通行が多い道路ですが、まだ朝早いせいかガラ空きです。

これは国道12号線にある日本一長い直線道路。
29.2キロの直線が続きます。
日本一の直線道路

桜が咲いていれば桜の名所でも写真を撮ろうと算段してたのですが、生憎まだつぼみの段階という状態で、残念ながら今年は桜の写真は撮れませんでした><

そして5月2日。
こんどは小樽港から出港です。
小樽らいらっく

帰りもおなじ「らいらっく」でした。

小樽港のフェリーターミナル。
小樽ターミナル

帰りの便では長期砂漠に埋もれてた自分への御褒美に奮発してスイートルームなんぞ予約してみました。
リビング
ベッドルーム
テラス2

小樽港出港。
ウミネコの群れが見送ってくれました(笑)
小樽出港

当日は本州では大雨ということで天気が危ぶまれましたが、北海道はまだいい天気でした。
船首
バーベキューエリア
ヘリポート

ちなみにこの便、行きのときの満席満車と違ってかなり空いておりました。
まあ一般的には仕事の日なので当たり前といえば当たり前でしょうか。
おかげで、車高の低い車が誘導される最下層の車両甲板もこのとおり、はらペコさんとはらペコさんの後ろにマツダ・ロードスターがいるのみ(笑)
車両甲板2

そして翌朝6時、新潟港に入港です。
新潟港入港

帰りはルートを変えて新潟から西進して長野に入り、長野道~中央道を南下して東富士五湖道路を経由してきましたが、見事に雨でした><
雨

今、帰宅してスグこの記事書いてますが、まだ体が揺れてる感覚です(笑)



にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 車ブログ ドライブへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無事、お帰りでしたか。
ブログの更新がないので、少々心配していました、。いきなり、ロングランですね。

よかった

変な話し、もしかしたら命になにかあったのではないかと思っていたので安心しました(^◇^;)

M3でロングラン!いいですねぇ(^^)

僕はBMWGroupStudioでM3をロングタイムでみてきました笑

あ~、よかった。。(;_;)

おおおお、お久しぶりですーー!!(^◇^)/
気まぐれ日記さんと会ったときに、みゅーさんの話題をよくしました。
・・・ホント、心配しましたよ。。(ノ_;)ぅ、、
お元気そうで安心しました。お車も。(^^)
暫くは日本ですか?またすぐあちらですか?
新潟経由で北海道!日本を久しぶりに満喫されたようですね。(^-^)

No title

>ホシカツさん
ご心配をおかけしましたm(_ _)m
ええそうなんです、サウジにいるときから、このGWは絶対に船で北海道行くぞ!って決めてました(笑)
でも大きな渋滞にあわなかったせいか、全く苦にならなかったです。
しかしタイヤが・・^^;
もうスリップサインまでがはっきり接地してます(笑)


>気まぐれ日記さん
ご心配をおかけしましたm(_ _)m
今回の旅がM3で一番の長距離となりました。
今度は単一の走行距離でもう少し遠出したいです^^


>ゆうこ君さん
ご心配をおかけしましたm(_ _)m
しかしいないときに話題に上るってのはなんかウレシイです(心配かけといてこんな言い方は怒られますね^^;)
いまのところは海外出張の話はありませんが、、、なにせ突然くるもので><
ともあれ、日本にいる間は日本を満喫しようと思います^^

おおおおお

おおおおかえりなさぁ~い ヾ( ̄0 ̄ゞ)
心配してましたよぉ~!!
帰省の長旅もお疲れ様でした!
スイート!?
全然OKです!ご褒美ご褒美(^^

No title

>gouさん
ご心配をおかけしましたm(_ _)m
BMWはロングドライブでこそ真価を発揮するかもですね。
シートも全然疲れなかったです。
スイートといっても所詮カーフェリーですからそんなにバカ高くはないのですw
ちなみにスイートルームはsuite roomでして、居間と寝室が一組ある部屋を言うわけでして、このsuiteは背広のスーツと同じ(ジャケット、スラックス、場合によってはベストも含めて一揃いという意味)ですが、結構これをスウィート(sweet)と勘違いしている人多いですよね。
って思ってたら、ここの乗船券、スイートルームの略号がSWでした(笑)
プロフィール

cbawd40

Author:cbawd40
北海道出身、現在静岡県東部在住

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。