スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RS5試乗

先週の約束通りRS5の試乗に行ってきました。

RS5前1

おー、初めて実写見たよ。
ちなみにこの隣に我が腹ペコさんがオスマシして並んでおります。

後ろ

ほらね、お尻だけ見えてる(笑

先日からの担当Tさんに試乗に来た旨を伝え、話しもそこそこに試乗に繰り出します。

最初は狭い道を通るのでTさんが運転。
助手席から

道が開けたところでドライバーチェンジ!
残念ですが自分の車でないのと運転を楽しみたかったので運転中の写真はアリマセン^^;

と、ここでまずは予備知識。
運転モードは基本的にはコンフォート、オート、ダイナミックの3種類。
M3の場合は足周り3種類(コンフォート、ノーマル、スポーツ)、エンジンパワー3種類(ノーマル、スポーツ、スポーツ+)、エンジンレスポンス11種類(D1~D5、S1~S6)がそれぞれ独立して設定できますが、RS5では基本はこの3種類の選択のみのようです。
あとは自分流にカスタマイズして登録するインディヴィデュアルスイッチというBMWのMボタン的なものが付いておりました。
そしてトランスミッションはM-DCTと同じツインクラッチ2ペダルMTのS-トロニック。

最初はオートモード+オートマチックシフトで走っていたのですが、物足りなさを感じたのでダイナミックモード+シーケンシャルシフトに切り替えてみた。

ちょっとした直線でアクセルベタ踏み、隣のTさんが「この車ベタ踏みしたのは○○(私の名前)さんが初めてですよ!すごい加速だっっ!こんなのは初めてだっ!!」となにやら興奮気味(笑
まあ大体皆さん、値段が値段なのでおとなしぃ~く試乗されるそうです。
いやいや、RS5でおとなしく試乗しても意味ないでそ。
Tさんもよく分かってるからこの試乗にこのルート(ちょっとした直線とワインディング)選んでくれたんでしょ(笑
加速は正直「アホか!」って代物ですね。
M3よりも200cc大きいエンジンがもたらすM3比+50psの出力と+3.8kgmのトルク、それと何といってもクワトロ(4WD)のおかげでまるでターボ車のような強烈な加速感。
駆動方式の違いとたかだか3.8kgm差のトルクがこんなに印象違うとは正直思いもしなかった。
こりゃスゴイわぁ。

ただし、これは完全に個人差というか好みの問題でしょうけど、ワインディングでの回頭性能はM3が上。
別にRS5が回らないということじゃない。
それどころか実によく回る。FR乗りでなければ気付かないくらいほとんどFRと遜色ない。
先週TさんにRS5の回頭性について聞いたときに、「もうスッっと入っていきますよ。まさにオンザレールです」と言ってましたが。
けどそこはやはり4WD。
どんなに電子デバイスを駆使しても、前輪が動力伝達を行っている以上、コーナリングでは若干外に出たがるのはクワトロで4WDスポーツの老舗といえるアウディでも逃れられないのね。
それでも繰り返しますが、よく回りますよ。
Tさんがオンザレールと言うのも間違いじゃない。
ただその点についてはBMWが1枚上というだけ。

あと運転していて気になったのが減速時のシフトダウン。
ブレーキを踏むとそこまで速度が落ちて無くてもすぐにシフトダウンする上に、ブリッピングは入るのだけど回転制御がイマイチでほぼ毎回コーナー手前で減速→自動でシフトダウン→ブォン(ブリッピング)→回転合わずでガクンとエンブレ、といった感じでした。

そんなこんなでDに帰還。
まあ総じて面白かった^^
次は是非早朝の箱根を試乗してみたいなと(D開いてないって笑)

Dに着いてからもなかなかRS5から離れず写真取りまくり。

メーター
メーターの視認性は良好です。
配置はスピードとタコがBMWと逆ですが、中央にインフォーメーションディスプレイがあるところなんかBMWと似てますね。

とにかく外観の押しと動力性能は申し分なし。

ただ残念ポイントもいくつかありました。

コンソール
まず1つ目がシフト操作。
せっかくの2ペダルMTなのに、シフトの操作方法がトルコンATそのもの。
リバース入れるのにボタン押さないとダメとか、それ以前にP位置があるとか^^;

残念ポイント2つ目がブレーキペダル。
これも普通のATそのもの、デカイ。
しかもアクセルペダルに比べてかなり手前に出てる。
アクセルペダルからブレーキペダルへ足を移そうとするとき、かなり大きく足を引かないとブレーキペダルの横にぶつかっちゃいます^^;

シフトにしてもブレーキにしても、きっと基本思想がATなんですね。
同じツインクラッチでもMではシーケンシャルMTという考え方ですのでシフトにP位置はありません(エンジン停止すると自動でPになる)し、ペダルレイアウトも普通のMTからクラッチペダルが無いだけです。

一通り車内を堪能したあとは外観チェック(笑

ドア開放
リアスタイル
マフラーカッターでか!

マフラー
片側に2本の排気管が見えます。

ライト
わざわざ日陰に移動してもらってライトもオンしてもらいました^^

エンジン1
エンジン。
赤いヘッドカバーがカッコいいです。

エンジンルーム
ちなみに、うちの子のサージタンクと比べるとなんか小さいですね。

もうお腹いっぱいRS5を堪能したあとは、Dに入ってTさんと少しおしゃべり。

サービスドリンクお菓子付き

と、そこにはまたもやサービスドリンクと一緒にお菓子が!
外国製のビスケットとチョコウェハースでしたヽ(´ー`)ノ

うちのBMWセールスもこのくらい力を入れてくれれば・・・^^;


にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ど迫力!?

今日、ブックオフでM3 VS C63 VS RS5 という雑誌をちょうど読みました。
絶対的な加速性能ではやはりRS5らしいですね~
CGTVで松任谷正隆さんが「最近のAUDIはきている」と言ってましたが、まさにそうですね。
見た瞬間ドキッとするエクステリアはきている証拠ですよね笑

完全に好みの問題ですがエクステリアもインテリアも、やはり落ち着いているBMW(M3)のほうが好きです笑

Nice!!

貴重なおクルマの試乗楽しかったですね。
私もBMWさんの試乗で踏み込むとよく言われます。
「もう立派なBMWのりですね」と、皆さん遠慮するんでしょうね。
確かに四駆のオンザレールは、はずす事はないですが、
どうしてもアンダー気味でそれをコンピュータ使って
ステアを回しやすくしてもFRのフィーリングには・・・
まぁ、好みですが (^^; ということでみゅーさんと同感です。
しかし赤がよく似合いますね。
マフラーアップのお写真には腹ぺこさん?逆さに写ってるの。
私も今度冷やかしに行ってみようかな (^^;

No title

>気まぐれ日記さん
加速性能については完全にM3より上でした。
さすが4WDといったところでしょうか。
そしてあのルックス。
あんなのがバックミラーで見て迫ってきたら素直に道あけちゃいます^^;
追い抜かせた後はうしろをついて行ってじっくり観察(笑


>gouさん
面白かったですよ!
オンザレール感覚は恐らくFR、てかBMWに乗ってなかったらきっとそれほど気にならなかったでしょう。
マフラーアップの写真に写ってるのは?
ホントだ、腹ペコさんが映ってる。気付きませんでした^^;
豊橋ナンバーだったのでAUDI豊橋で登録した車両ではないでしょうか?
一度乗ってみるのも面白いですよ^^

い~車は、赤が似合うわ~。。

レッドが鮮やかだからか、とってもオシャレでカッコイイ車ですね。
道で見かけたら、釘付け状態になりそう。。(*^_^*)
たくさんの解説は、私には難しすぎて、、残念ですがなんだかさっぱり、、(;^^A ははは、、
でもなんだか‘スゴイ’というのは、よくわかりました。。
ちなみに、アクセルべた踏みなんて、したことありません。。(コワそう、、)

(一枚目の写真、セールスさんのお顔が見えなくて、、激しく残念。。 ( ̄_ ̄;)イ、イケメンなの・・?)

No title

>ゆうこ君さん
これが後ろから迫ってきたら迷わず道あけます^^;
ちなみにこのセールスさん、配属1年目のピカピカの新人で若いイケメン、というか爽やか系です(笑
プロフィール

cbawd40

Author:cbawd40
北海道出身、現在静岡県東部在住

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。